2006-05-10

Google モバイルのローカル検索

コンピューターのことなら分かるのだけど、携帯電話となると途端に使えなくなってしまう。そんなぼくが、最近、携帯でネットを見られるようになった (これはスゴイ進歩ですよ!)。

特によく使うのが、Google モバイルのローカル検索。

Google のヘルプ・ページにスクリーン・ショット付きで詳しい説明があるのでいま更だけど...

まず、フルブラウザーじゃない携帯のウェブ・ブラウザーで下記 URL にアクセス (フルブラウザーや PC のブラウザーだと、Google のホームページにリダイレクトされる)。

ページ下の「ローカル」をクリック。「キーワード」と「場所」を入力して「検索」すると、ローカル検索結果が表示される。

出色は、「お店」のリンクから地図が見られることと、「電話番号」のリンクから直接電話がかけられること。

東中野のモーゼ

昨日のこと。午後 4 時頃、都営大江戸線は赤羽橋駅前を、ぼくはお腹を空かせて歩いてた。目的は、同じ大江戸線上にある中野区東中野の「モーゼ」というスパゲッティ屋さんに行くこと。

こちらは和風スパゲッティーのお店。ここの「たらことあさりとしめじのスパゲッティー」にぼくは目がない。お腹が空いてれば、特盛り (大盛り、特盛り、特々盛りがある... らしい) を注文。太目の麺にたらこが絡む。山盛りになった海苔が食欲をさそう。あさりとしめじの旨味のハーモニーがたまらない。味がくどく感じたら、添えられたタマネギのスライスを混ぜてサッパリと。もしくはレモン汁をふりかける。思い出すだけでも、ヨダレが...

閑話休題。

時間が午後 4 時と、少し早めなので、どこかで時間をつぶそうと考えた。問題は、開店時間。17:30 開店か、18:00 開店か。お腹ペコペコで、なるたけ開店と同時に入店したい。

そこで、Google モバイルのローカル検索。「モーゼ」「東中野」で検索をかける。場所は分かってるので地図は見ない。欲しいのはお店の電話番号。検索結果に電話番号が表示されるので、それをクリック。すると直接通話モードに切り替わる。

お店の人が電話に出て、お昼休みはないと伺う (やったぁ)。すぐに電車に乗り込んで、30 分後にはモーゼでスパゲッティーを注文しましたとさ。

あとがき

出先で、お店の開店時間とか混み具合が気になったら、電話をお店にかけたい。でも電話番号が分からない。結局、何も考えずお店に行くのだけど、店の前に来てまだ開いてない (or 閉まってた) とか、混んでて入れなかった、という目に何度も遭ってた。Google モバイルのローカル検索を活用すれば、こうした不便さを解決してくれそう。

3 comments:

  1. 携帯になるとわからなくなる・・・ぉぉっ 同士がここにもっ

    ReplyDelete
  2. Google ローカルは、近くに郵便局か銀行ないかな~と思ったとき、「郵便局 + 最寄り駅」とか、「銀行 + 最寄り駅の名前」「UFJ + 最寄り駅」とかで探すことが出来ます。
    ラーメン食べたいときに「ラーメン + 最寄り駅」もOKです。

    ReplyDelete
  3. > ma さん

    いやー。携帯って、パソコンより難しいですよねぇ ^^;

    > yukotan さん

    フムフム。地名ではなく「最寄り駅」を使う手もアリなんですね。情報ありがとうございます。
    # 言われてみると、今回の記事の「東中野」も地名ではなく「最寄り駅」として解釈されてたのかも。

    ReplyDelete