2006-04-11

はてなアンケートの回答数上限で思ったこと

昨日取り上げたはてなのアンケート、結果が出たように思える。

アンケートの設問は、はてなダイアリーの RSS フィードを「全文」配信するか「抜粋」配信するか。回答数は、21 時 50 分現在、賛成 334、反対 506。回答数上限は 1000 件とあるので、現時点で反対が過半数となり、全文配信の否決は決定的。

アンケートについて各々で色々とつっこみが入ってるけど、それは別エントリーで書くとしませう。

今回書きたいのは、「アンケート」がまだ続いてること (21 時 50 分現在)。はてなが、回答数上限を増やすのでもない限り、もう賛成票が反対票を上回ることはない。これ以上続ける必要があるのかしらん。過半数を越えた時点で、反対 500、賛成約 330。そういう結果でよくないの? 賛成派としては、もう票を入れても決定は覆らないのだし、投票するモチベーションが下がってる。反対派も、自分の意見は通ったのだから投票のモチベーションは上がらない。結論は出ているのに、既定の 1000 票が集まるまでアンケート主催者側がアクションを起こさないというのは、いかがなものか。

では、片方の意見が過半数となったらアンケートを打ち切るのか? いやいや、そうじゃない。アンケートの回答数に上限を定めるんじゃなくて、「先に 1000 票取った意見を採用」。こっちの方が分かり易いんじゃないかな? もし、1000 vs 999 みたいな接戦になったら、1500 まで投票を延長するとかしてもいいと思う。

今のやり方だと、過半数後に入った票はノイズになりそう。それで、1000 票分のアンケート結果として出しても、正確性に欠けるでせう。

2 comments:

  1. BBです。
    RSSの話題ですが、Unter den Linden略してウンデンに面白い(と私には思える)ものを採り上げてみました。

    SimplePie: オンラインRSS/Atomリーダー

    @akaさんやクリボウさんは、私などより格段にコンピューターにお詳しいでしょうから、お調べになるとまた新しい発見があるのではないでしょうか。

    ReplyDelete
  2. big brother さん、コメントありがとうございます。
    しっかり、ネタにさせて頂きましたぁ (^^)。

    ReplyDelete