2006-02-10

ココログの利用規約が読めない (firefox/Linux)

ココログの利用規約を読もうと

を訪ねた。ところが firefox 1.5 (Fedora Core 2) だと規約の右端が、2〜3 文字分切れて読めない。

ココログ規約

サイドバーも出ない。カーソルを右に持っていってもスクロールしない。規約が全文読めないじゃん、と思って困った。

結局、テキスト・ボックスの中で Ctrl+a して全範囲指定、、それをコピー、エディターに貼りつけ、で全文を読むことができた。ちょっと面倒。

これってありなの?

利用規約って、ユーザーとサービスの間の契約書の一種だと思うのだけど、そういう契約書ってプラットフォームやブラウザーの違いで読めなくなっていいの? ○○ブラウザーは未サポートです。そんな言葉はよく聞くけど、悪くてユーザーが不満を言うくらいのもの。でも契約書が読めなかったとなると、裁判とかで規約が問題になった時に困るんじゃなかろうか。お互い嫌な想いをしない為にも、契約書の部分だけは、デザイン優先でなく、誰でも読める形で提供して欲しいなぁ。

今の日本だと、一部欠損して読めない契約書で契約を交わした場合、その契約はどれ位いの効力を持つんだろう。

ちなみに、上のスクリーン・ショットは 2005-12-09 に撮ったもの。その時、問い合わせフォームに同じことを書いたのだけど、何のレスポンスもない。あれから 2 か月、規約のページに何の変化もない。ココログは別にこの事を問題とは思っていないのかな。それとも、誰も規約なんか読まないと思っているのかな。

蛇足: Windows 版の IE と firefox では、上の規約は問題なく読むことができる。

追記 (2006-02-16): たろかわさんから Windows で必ずしも正常に表示されるわけではない、とのコメントを頂いた (ありがとうございます)。そこで少し調べてみた

  • IE6 (Win2000): フォント・サイズ指定が利かない (「正常で表示される」と確かめたのはこの動作を見てのこと)。
  • firefox (WinXP): フォント・サイズを大きくすると Linux 版と同じように規約の右端が欠けてしまう。
  • firefox (Linux): フォント・サイズを 2 段階小さくすると、規約が読めるようになった。1 段階小さくするだけでは、効果なし。

たろかわさんも仰るように、textarea の col 属性指定 (カラム数指定) に問題があるように見える。でも、その前に、本来ユーザーにテキスト入力を促すべき textarea 要素を情報提供として使わないで欲しい。これがバッド・ノウハウ的に便利な場面があることは認めるけど、「規約」という契約書を表示させるのに使うべきではないと思うなぁ。普通に div や p 要素を使おうよ。そうすれば、読めない人は出てこないのだし。

6 comments:

  1. こ、これはさすがに・・・

    divタグでがんばってはいるけど、こういうところだけはテーブルで無理矢理がっちりでもよさそうですよね~。

    ReplyDelete
  2. Mac 版 Firefox / Safari でも同様の現象が起きます。今は亡き Mac 版 IE だと、右側にかぶさっている部分が下にずれるので全部読めます。

    明らかにミスですね。 Win でしか確認していないとしか思えません。非 Win ユーザーは契約しちゃいけないってことなのかな?

    ReplyDelete
  3. 苦労していることは見て取れるんでけどね。本来の目的を忘れないようにして欲しいものです。

    ReplyDelete
  4. > hit さん

    Mac 版の情報ありがとうございます。Linux ユーザーは絶対数が少いので分からなくはないですが、Mac ユーザーを無視というのは悲しいですねぇ。

    ReplyDelete
  5. 蛇足欄で、
    「Windows版では正常に表示される」
    と書いてありますが、いいえ。
    Windowsでも、フォントサイズを大きくしていると同じ現象が出ます。

    逆に、Linux版でも表示→文字サイズでフォントを2、3段小さくしてやると全部読める状態になります。

    原因は、textarea タグの col 属性で指定されるカラム数が実際にどれぐらいの幅になるのかを正確に指定する方法がないことにあるように思います。

    Windowsのフォントはデフォルトで少し小さめですよね。でもどのフォントサイズが標準なのかについての標準は存在せず、標準の単位基準のない文字幅を基準にした col 属性の定義方法はおかしいと私は思っています。 C言語の int の幅の定義と同じようなもので、ルーズなうちは便利だけど、構造の要素として使おうとすると鬼のように諸般の問題の原因になる。

    ReplyDelete
  6. たろかわさん、コメントありがとうございます。仰る通り、Windows 版でも問題がありますね。コメントを参考に追記記事を書きました。

    cols 属性に単位は指定できないのは、忘れてました。確かに構造の要素には使えませんね。

    私の使ってる emacs-w3m というテキスト・エディターでは、textarea 要素に対して入力用の別ウィンドウが開きます。なので、そもそも規約に対して textarea は使わないで欲しいです :P

    ReplyDelete