2007-06-22

iGoogle にタブの共有機能

iGoogle (英語版) にタブの共有機能がついた。

といってもこの機能、正確には「共有」というよりガジェットの紹介に近い。というのも、「共有」されているはずのタブを、各個が個別に編集することが出来るから。

例えば、A さんが B さんとタブを「共有」しているとして、A さんがタブからガジェットを一つ削除しても、B さんのタブからそのガジェットが削除されることはない。本当にタブが共有されてるなら、B さんのタブからもそのガジェットが消えるはず。

iGoogle には、好みのガジェットを他の人に紹介する機能がある。この「共有」という機能は、タブの中にある「全てのガジェット」を紹介する機能と考えるといいのかもしれない。

なお、A さんが B さんに「タブを共有」したとして、ガジェットの設定は引き継がれない。つまり、Google News のカスタム・ガジェットであれば「検索キーワード」が、天気予報ガジェットであれば「設定地域」が、ログイン情報を設定しなければいけないガジェットなら ID とパスワードが、空になった状態で相手側にガジェットが紹介される。パスワードなんかが他人に渡ったら困るので、かうなってるんだらうけど、「Google News のカスタム・ガジェット」や「天気予報」なんかは設定を保存したままにして欲しいもの。ジレンマ、ジレンマ。

タブの共有

タブの共有方法は、次の通り。まず、アクティブなタブの右端にある三角アイコンをクリック。プルダウン・メニューが表示されるので、そこから「Share this tab」をクリック。すると、タブを共有したい相手を指定する「Send to a friend」ウィンドウがポップアップする。相手のメール・アドレスを入力して (必要ならメッセージも添えて) 「Send」ボタンを押せばお終い。

iGoogle - share

タブ共有のお誘いメールには、タブを「共有」するための URL が書いてある。このページに飛ぶと、送り主が「共有」を提供しているガジェットの一覧が表示される。受け取り人は、タブ共有を承認する前に、どんなガジェットが紹介されているか見ることが出来るというわけ。ガジェットにはチェック・ボックスがついていて、要らないガジェットを「共有」から外すこともできる。

iGoogle share - check box

2 comments:

  1. フジキセキ6/23/2007 03:24:00 PM

    この機能を既に知っていましたが、活用する所までいってません。

    それからLifehackersを入手しました、
    @akaさんもlifehackerの称号を手に入れたわけですね。

    少し読み始めたばかりですが、私自身よく
    実行しているものにハック15「いらないものに死刑宣告」とメモとペンを家中どこでも用意する。これは徹底しています。勿論、かばんの中もそう。
    逆にもう少し早く読んでいれば良かった項目にハック57「ブックマークにタグをつけよう」。今年のGWはお気に入りのブックマークに時間を費やしたのでとても悔しい想いを
    しています。

    ReplyDelete
  2. 私も活用まではしていません。私の周りに iGoogle 使いが少ないのが、原因のようです ;p

    Lifehackers は、なかなかよい本ですよね。そんなに手間をかける必要の無い Hack が並んでるのも魅力です。

    ReplyDelete