2006-12-08

「Gmail 本を献本するよ」メールを頂いた

メルマガ「Gmail の使い方」の発行人にして、サイト「Google サービスの使い方!」の管理人である三浦さんが Gmail をメインに解説した本を執筆なさった。そして、二箇所でぼくのサイトを参照したということで、「献本しますよー」メールを頂いた。嬉しくて、小踊りしちゃったよ。

そのメールを開いた時、ちょうどディズニーの「星に願いを」がかかってた。献本されるのは、ぼくの憧れの一つだったので、なんか運命的なものを感じた (雑誌に記事を書いて「著者」としてサンプルを送ってもらったことはあるけれど、本を書いた方から好意で献本して頂くのは初めて)。ぼくの記事が役に立ってるんだなって実感で嬉しくてしょうがない。でも、ぼく程度の記事の内容で本当に役に立ってるんだろうかって不安感もあって、複雑な気持ち。早く献本が届くといいな。

Gメールの使い方が分かる本

「献本しますよメール」を頂いた時に、本の内容を少し教えてもらった。作者さんに了解も取ったので、ここで紹介しませう。

出版社は秀和システム。ポケット図解シリーズの一冊。発売予定日は、12 月 13 日 (Amazon だと 12 月 12 日になってる!?)。お値段、840 円。

以下、「献本しますよメール」からの引用。

「Gmailの使い方」と「Googleサービスの使い方」が丸ごと入っちゃってる感じ...

Gmailに関してはほぼ網羅していて、保存版的なページもいくつかあります。Gmailが3/4、Googleサービスは1/4くらい

Googleサービスは、主要なもの23項目を見開きで紹介して、他はコラムでリストアップという感じですね。全て見開き紹介じゃありません。ただコラムも含めれば、ほぼ全てに言及してます。

ぼくのサイトの紹介は、Google Reader の項目 (p.170) と Firefox の項目 (p.141) にあるそうな。

本が届いたら、改めて紹介エントリーを書きませう。

CD

こちらが、ぼくがメールを受け取っていた時に聴いてたナディア・ギフォードの CD。ギフォードは、楽曲収録時 6 才。上手いというより、可愛らしい歌い方。

What a Wonderfu
レノン=マッカートニー ナディア・ギフォード
B00005EJHC

4 comments:

  1. Congrats!

    well, I've got tired of annoying word verification.

    ReplyDelete
  2. フジキセキ12/11/2006 02:08:00 AM

    最近はgoogle本をよく本屋で見かけて、
    いろんな種類が出版されていますね。今度
    チェックしてみます。
    私もメールの送受信、読み書きは音楽を聴きながら行います(昔はHP更新もそうしてました)。
    ところで@akaさんはgoogle notebookを
    使われませんか?
    どうやらこれはまだ英語版なので私は日本語版も開発されてから使おうと思います。
    献呈本はやはりレビューですよ!

    ReplyDelete
  3.  おおーっ!
     素晴らしい。
     おめでとうございまーす。
     ファンの一人(?)として、とても嬉しいですね。 =)

    ReplyDelete
  4. >> Hit さん。

    CAPTCHA を外してみました。See also clmemo@aka: コメントの CAPTCHA をやめてみた

    >> フジキセキさん

    献本は当然レビューしますよ。読み終わるまで、少々お待ち下さい :)

    > 私もメールの送受信、読み書きは音楽を聴きながら...

    私の場合、部屋に誰もいないと、ずっと音楽を流し続けてます ^^; No Music, No Life です。

    > @akaさんはgoogle notebookを...

    使っていますよ。clmemo@aka: Google Notebook にレビューを書いています ;)

    >> ちゃめさん

    ありがとうございます。こういう機会に恵まれて、ブログやってて良かったなぁ、と思います :)
    ちゃめさんも、本を出すことがあれば、遠慮なさらず私に献本して下さいね。
    # 何て腹黒いんだろう > 私 :p

    ReplyDelete