2007-09-18

Google Reader が日本語対応 - そして脱ベータ

Google Reader が多言語化し、「ベータ (Labs)」が取れた。対応した言語は、英語の他にフランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、イギリス英語、簡体字、繁体字、日本語、そして韓国語の 10 か国語。

日本語化

Google リーダー

日本語版の Google Reader は、デフォールトのインターフェース言語を日本語にしていれば、自動的に切り替わるはず。もし、日本語版にならない場合は下記 URL からアクセスされたし。

日本語版 Google リーダー (日本語インターフェースだと「Google Reader」が「Google リーダー」と表記される!) の良い点は、なんといっても「英語」を読まなくていいこと。スクリーン・ショットを見ての通り、全てのメニューが日本語で表示されてる。「設定」や「トレンド」、更には「ヘルプ・ページ」まで日本語化されてる。これで、英語が苦手で今まで Google Reader を敬遠していた人達にも、自信を持って勧められる。

フィード・パッケージも日本語化

Google Reader には、初めてフィード・リーダーを使う人達のために、おすすめのフィードを用意している。けれど、今まで「おすすめ」されてたフィードは英語圏のものばかりだった。

今回の日本語化でもって、このおすすめフィード (フィード・パッケージ) も日本語化された。

例えば、「ニュース」というフィード・パッケージでは「Engadget Japanese」「WIRED NEWS」「Excite 世界びっくりニュース」「Speed Feed」「IT pro 最新ニュース」「夕刊フジBLOG」「TBS News-i」の計 7 フィードが提供されている。

このフィード・パッケージを登録するには、左カラム中頃「登録フィードを登録」の右横にある「一覧」といふリンクをクリックする。

フィード・パッケージで提供されているのは計 6 パッケージ:

  • ニュース
  • スポーツ
  • ファイナンス
  • ビデオ/写真
  • エンターテイメント
  • Google情報

キーボード・ショートカットのヘルプも日本語化

Google Reader でキーボード・ショートカットが分かんなくなったら、? キーを押しませう。ショートカットの一覧がポップアップする。

今回のアップデートで、このショートカット一覧も日本語化された。ホント、いたれりつくせりって感じ。

3 comments:

  1. フジキセキ9/19/2007 11:13:00 PM

    Google Readerへ英語版の頃に登録したっきり忘れていました。
    今夜チェックしてみたらきっちりと
    日本語対応していて、フィードもパックで
    登録できますね。
    とりあえず1パック登録しておいて
    自分の読むペースに合わせて増やすか、
    現在のパックから要らないものを削除したりとしてみます。

    いきなり1つにつき30以上フィードが
    出てきたりしてかなり分量が多そう。
    「つまみ読み」ができるので何とか
    なるかなと思います。

    ReplyDelete
  2. フジキセキ9/22/2007 07:35:00 AM

    追記
    Google Reader日本語版にはオフライン機能を備えていないようです。
    http://google-mania.net/archives/662

    ReplyDelete
  3. フジキセキさん、こんにちは。

    Google Reader は iGoogle とは違った便利さがあると思います。是非、お楽しみ下さい。

    そういえば、「Google リーダー」で Google Gears が使えないことは気がついておりませんでした。お知らせありがとうございます。

    ReplyDelete