2006-11-27

新規 PC 購入記 その 4 - PC 到着

の続き。

2006-11-26 は雨だった。20 時 21 分。待望の新パソコンが到着。クロネコさんが届けてくれた。雨の中ありがとう。

Faith 箱

早速、箱を開けてみる。

Faith 箱の中身

保証書が一番上に。そしてキーボード、マウス、マザーボードの箱が続く。マザーボードの箱の中に、マザーボード用と Faith コンピューターのマニュアル一式及び Windows XP Home Edition の CD-ROM etc... が入っている。5 年以上前に Faith で買い物をした時も、同じ梱包だったと思う。そして最後に PC 本体の箱。

Faith PC の箱

箱から取り出すと、黒い筐体が現れた。ミドル・サイズよりかは少し小さめ。だけど、スリム・サイズよりは高くて厚い。マイクロ・サイズと呼ぶのかな。前面に USB ポートがあるのが嬉しい。

Faith PC 前面 Faith PC 後面

電源、ディスプレー、LAN、スピーカー、マイク、キーボード、マウス。以上の配線を行なって、PC の電源を入れる。

何もせずとも、Windows XP Home Edition が起ち上がった。OS のインストールは必要ないのか ^^; マザーボードのデバイス・ドライバーも、DVD 鑑賞用の Cyberlink も最初から入ってる。手間がないっていえば、そうだけど、もう少し自分でいじりたかったなぁ。

パーティッションを見たら、C ドライブが一つしかない。せめて D ドライブを一つ作りたいな。Windows 95 系なら、起動ディスクから fdisk で一発なのだけど、Win XP はどうなんだろ。fdisk で NTFS のフォーマットは出来なさそうだし... ウーン。前途多難。

旧マシンから、Linux の入った HDD も移植したいし、やりたい事は山積み。

でも、とりあえず、新規マシン購入記はこのエントリーで打ち止めにしやう。続きの設定は、エントリー名を変えて書くので、よろしく。

2 comments:

  1. フジキセキ12/05/2006 10:54:00 PM

    ねっ!現在のPCってあっけなく操作できるでしょ?今までのPCを使いこなしてきた@akaさんには不甲斐ないかも。
    私はこの5年間ではワードとメールソフトの
    進化には目を見張っています。
    何しろ多い時はホームページを300メールに貼り付けるという作業をしたのを今では
    フォルダー1つ添付すれば良いだけ。
    これからOSのいろんな機能をお試しあれ。

    ReplyDelete
  2. どうも。コンピューターは、どんどん進化していきますね。おかげで逆に難しく感じることも増えちゃったり ^^;

    > 何しろ多い時はホームページを300メールに...

    いやー。そんなことは、やりたくないですねぇ。お疲れ様でした。

    > これからOSのいろんな機能をお試しあれ。

    早速、Google Set を試していまーす :)

    ReplyDelete