2006-11-28

miniSD カード ADTEC AD-MSDP512 を買った

携帯電話で撮った写真を、PC に持っていくのにメモリー・カードが欲しい。というわけで、お昼がてら近くのお店に足を伸ばした。

ぼくが持ってる機種は SH902i。PC には詳しくとも、携帯にはからっきしダメなぼく。どんなメモリー・カードが対応しているのかも知らなかったりする。そこは気負いなく、自分の携帯を持って店員さんに

「これに対応してるメモリー・カードが欲しいんですけど」

すると店員さんは、miniSD カードが対応してると教えてくれた。後で、携帯電話の側面を見たら、挿し込み口に「miniSD」って書いてあった。ちょっと恥ずかしかったけど、それはいい。

売ってたのは、256 MB、512 MB、1 GB の三種。だけど、512 MB の品がセールになってて、一番安いとのこと。お値段 1980 円。ADTEC という会社の miniSD カード。ちなみに、256 MB のものは 2000 円以上した。

AD-MSDP512 は SD カードアダプターも付属している。

ぼくの PC には、11-in-1 カードリーダーライターが付属している。これが miniSD カードに対応しているのか (店頭で miniSD カードを買おうとした時には) 分からなかったので、SD カード対応なら安心だよね、とも考えながら AD-MSDP512 を購入。

携帯電話に miniSD カードを取り付ける

miniSD カードの取り付けは簡単。携帯の側面にある「miniSD」のカバーを外して、ラベル面を上にして挿し込むだけ。だと思ってたのだけど、家に帰って説明書を読んだら、「FOMA 端末の電源を切ってから...」と書いてあった ^^;。ありゃりゃ。電源切らずに miniSD カードを挿しちゃったよ。壊れなくって良かった。

というわけで、皆さん、miniSD カードの抜き挿しの前に、携帯の電源は切りませう。

あとがき

今までぼくは、携帯電話で撮った写真を Flickr にメール添付して PC 側に取り込んでた。ただ、それだと気になるのがパケット料金。ぼくは定額割引は使ってないから、メールの数量分だけお金を撮られることになる。自然、写真を撮る回数も減るし、画像サイズも小さなままだった。

miniSD カードには 512 MB もの容量がある。もう数も画像サイズも気にしなくて撮れる。そう思うと、写真を撮るのが楽しみになってくる。

2 comments:

  1. フジキセキ12/05/2006 11:09:00 PM

    私はSDカードを電子辞書に入れて使用しています。主に青空文庫のe-textを入れて持ち歩いてますが、写真も容れています。
    携帯電話も使っている間にいろんなアイデアを思い付くはずで(例えばグリーティングカードや年賀状を写真付きでメールするなど)
    またまた楽しみが増えましたね。

    ReplyDelete
  2. フムフム。携帯電話初心者の @aka としては、とても参考になります。e-text も読めるのですね。これは、もう少し説明書を読まないといけませんねぇ。何かよいアイデアが思い浮かんだら、clmemo@aka でも取り上げましょう :)

    ReplyDelete