2007-12-02

Blogger が OpenID をサポート

Blogger へのコメントに、OpenID のアカウント認証がサポートされるようになった。ただし、現在は Draft 機能。

OpenID は、「オープンなアカウント認証」を目指した規格。特定のサービス (Google とか Yahoo! とかはてなとか) に依らず、複数のサービスを一つのアカウントで使えるようにしましょう。といふことを目指してる。目指してはいるんだけど、現状、それほど普及は進んでいないやうにも見える。その原因の一つに、沢山の OpenID サービスが乱立していることがあるでせう。

それはともかく、代表的な OpenID サービスは、Six Apart の TypeKey。

TypeKey を例に話を進めると、TypeKey のアカウントを持っていれば、Movable Type ブログのコメント欄にコメントを残すことが出来る。もちろん、TypeKey なしでもコメントが出来る。けれど、TypeKey を使えば、コメント投稿者名 etc... を入力する必要なくコメントが可能。Google アカウントにログインしていれば、コメント投稿者名を入力する必要なく Blogger にコメント出来るのと似ている。

そして、Blogger が OpenID をサポートしたということは、Google アカウントを持っていない人でも、気軽にコメントが残せるようになったということ。コメントを残したい人は、コメント投稿慢の個人情報入力欄で、OpenID サービスを選ぶ。そしてアカウント名を入力すれば OK。

設定

OpenID サポートは、Draft 機能。設定は、Blogger in Draft からログイン。

「設定 > コメント」から「誰がコメントを投稿できますか?」で「登録ユーザー - OpenID を含む」を選ぶ。

最後に注意。OpenID 機能を ON にすると、コメントを残せるのは Google アカウント・ユーザーと OpenID ユーザーだけになってしまう。携帯電話のような端末からはコメント出来ない (ような気がする)。できれば、匿名ユーザーのコメント機能も使えるようになっていると嬉しいのだけど。。。これは今後に期待かな。

No comments:

Post a Comment