2007-04-09

気がつけば、MacBook ユーザー

昨日、MacBook 偵察のために渋谷の Apple Store に向かったぼくだけれど、気がつけば MacBook をお持ち帰りしていた。

当初の予定だと、Apple Store で様子伺いをして、気に入ったらネットで予約するつもりだった。というのも、ネットだと MacBook のキーボードを日本語キーボードから US キーボードに変更できるオプションがあったから。ぼくは、US キーボード派なので、このカスタマイズは外せない。ところが、店員さんに聞いてみると、店内でキーボードの交換をした上でお持ち帰りが出来るという。キーボード交換は、ネット購入でしか出来ないと思っていたぼくにとって、この事実は衝撃だった。心が一気に MacBook へと傾く。

続けて店員さんに、MacBook で無線 LAN が使えることを確認。そして、マイティ・マウス (無線) を見せてもらう頃には、心は MacBook 購入に固まっていた。

店を出ると、近くの郵便局でお金を下ろして、改めて Apple Store に来店。MacBook (13"/2.0/2x512/80/SD White) を購入した。スペックは以下の通り。

  • CPU: 2.0 GHz Intel Core 2 Duo プロセッサ
  • メモリー: 1 GB (512 MB SO-DIMM x2 / 最大 2 GB サポート)
  • HDD: 80 GB (5400 rpm)
  • Display: 13.3 インチ TFT ワイドスクリーンディスプレイ (1280x800)
  • Intel GMA 950 グラフィックスプロセッサ (64 MB の DDR2 SDRAM 搭載)
  • iSight ビデオカメラ内臓
  • スロットローディング方式の 6 倍速 SuperDrive (DVD+R DL/DVD±RW/CD-RW)
  • FireWire 400 ポート x1
  • USB 2.0 ポート x2
  • 10/100/1000BASE-T Ethernet 内臓
  • AirMac Extreme 内臓 (802.11b/g 対応)
  • Bluetooth 2.0 + EDR 内臓
  • Mac OS X 10.4 (Tiger)
  • 32.5 x 22.7 x 2.75 cm / 2.36 kg
  • \159,800 円

ついでに、マウス、バッグ、MiniSD カード・リーダーも購入。

  • Apple wireless Mighty Mouse (\8190)
  • Tucano 13" Workout - Black (\5029)
  • SANWA MULTICARD READER/WRITER 4 SLOT-JPN (\2838)

しめて、176,659 円。精算をした後、キーボードの交換をしてもらった。キーボードの交換作業は、30 分程 (店員さんによると、店の混み具合によって時間が伸びることもあるとのこと)。キーボードを交換してもらってる間は、Apple Store の中をウロウロと歩き回って、商品を見ていた。アップル・ストアは Geek なツールが揃ってて、30 分位いなら飽きることがない! キーボード交換終了をお知らせする電話をもらったら、レジへ直行。商品をもらって、家へと向かう。

で、昨夜はマシンを起動したところで、体力が尽きて寝てしまった。こんなウキウキな気分は、ひさしぶりなので、ゆっくりと MacBook を味わうことにしたい :)

9 comments:

  1. こんにちは、歩行者です。
    MacBook ご購入おめでとうございます。
    私も Mac には興味を持っていたところだったのですが、
    先を越されてしまいました(^^ゞ
    それにしても、 Mac って高いイメージがあったんですが、
    ずいぶんお手ごろになったものですね。
    うむぅ、やはり時代は Mac なのか(笑)

    ReplyDelete
  2. ご購入おめでとうございます。

    Linux のある意味なんでもありの世界に比べれば窮屈な感じはするかもしれませんが、Mac の世界も実はけっこうなんでもありです。Geek な人でも十分以上に楽しめると思いますよ。

    ReplyDelete
  3. フジキセキ4/10/2007 05:52:00 PM

    決断が早い!core duoよりも速い情報判断力(笑)
    私が昨年入手したWindows XPと性能は
    同じ位です。Macの方が若干割安感が
    あります(3万円位)
    Macだと何が不自由かと考えました
    まずメモリー増設はわざわざ家電店へ
    持っていかなくてはと思いましたが、
    これはUSBからコネクトすればHDDを
    簡単に増設できるので過去の悩みに
    なりました。
    やはりWindowsからの添付ファイルの
    付いたメールでしょうね。
    メールを開くのにわざわざこれをインストールしてくださいというの。
    Macを使われてまた新しい発見をして下さい。

    ReplyDelete
  4. Welcome to the Mac world!

    ReplyDelete
  5. ■歩行者さん

    歩行者さん、こんにちは。

    > MacBook ご購入おめでとうございます

    ありがとうございます。まだ、ほんの少ししか触っていませんが、感触は良好です。Mac は素晴らしいですね。これから、少しずつレビューを書いていくつもりです。お楽しみに。

    > Mac って高いイメージがあったんですが、
    ずいぶんお手ごろになったものですね。

    最初 10 万円近辺のノート PC を探して痛みとしては、かなりの予算オーバーなのですけどね ^^;
    それでも、一時の価格を考えれば、17 万円でこのスペックがかえるのはありがたいことです。ここまで、値が下がったからこそ、予算オーバーとはいえ、手を出すことができたといえるかもしれません ;)

    ■ rok さん

    > ご購入おめでとうございます。

    ありがとうございます。

    > ...Geek な人でも十分以上に楽しめると思いますよ。

    どうもでーす。Mac OS は、ホントに初心者なので、右も左も分かりませんが、そこがまた楽しいです。とりあえず、直近の課題は Mighty Mouse を使えるようにすることで、次の課題は gcc 等の開発環境をいじれるようにすることですかね ;)

    ■フジキセキさん

    > 決断が早い!core duoよりも速い情報判断力(笑)

    言われてみると確かに。過去最速の PC 購入ですね。それだけ、ノート・パソコンの需要が高かったということでしょうか。それとも、Mac Book の魅力が大きかったということでしょうか ;p

    > メールを開くのにわざわざこれをインストールしてくださいというの。

    んー。でも、最近は Office アプリなら Google Docs & Spreadsheets で開けるので、不便さは減りました (Power Point 未対応が痛いくらいですか)。

    > Macを使われてまた新しい発見をして下さい。

    はーい。頑張りまーす :)

    ■ Hit さん

    Thanks!

    ReplyDelete
  6. はじめまして。

    Macでは日本語キーボードしか使ったことないのですが、US キーボードで日本語を入力するのって、どうやるのですか?
    入力が問題ないようでしたら、私も今度はUS キーボードにしてみたいです。

    ReplyDelete
  7. koji さん、はじめまして。

    US キーボードと日本語キーボードの違いで特に留意することは、次の二点です。
    1. 仮名入力用の文字の刻印がないこと
    2. 記号の配列が少し違うこと
    @aka は、US keyboard の記号の配列が気に入っているので、US keyboard を愛用しています。

    さて、日本語入力の件ですが、「かな」の刻印がないので、かな入力をなさる方には利用は厳しいかもしれません。しかし、ローマ字入力 (ほとんどの方はそうだと思いますが) を使っているなら、何ら問題はありません。むしろ、使わない「かな」の刻印がない分、キーボードがすっきりと見えてよいと思います。

    ReplyDelete
  8. @akaさん
    USキーボードでもCMD+スペースで全角/半角の切替ができ、問題ないのですね。ありがとうございました。

    ReplyDelete