2015-05-29

Google Photos 発表 - 容量無制限のフォトストレージ

2015-05-29 (金)、Google は Google I/O 2015 のキーノートにて新サービス「Google Photos」を発表した。

ポイント

  • 容量無制限
  • 無料
  • 写真の最大サイズ(?)は 1600 万画素
  • 動画の最大サイズ(?)は 1080p
  • ウェブ版・Android 版だけでなく iOS 版アプリも提供

今日から利用可能。

2015-05-29 04:21 現在、Apple Store で Google Photos アプリは見つけられなかった。

機能

写真の枚数は大量になりがちなので、スクロール用のナビゲーションが付く。また、ピンチ・インすることで、写真を「月」ごとの固まり、「年」ごとの固まりに変えて一覧性を高める機能を持つ。見た目は iOS の写真アプリのコレクションに似ている。

機械学習 (の中でも最近流行な Deep Learning) を使って、写真の分類を行なう。キーノートでは、「人」「場所」「物 (イベント?)」で分類している様子が見られた。また、「トロントの吹雪 (snowstorm in toronto)」のような自然言語検索にも対応する (自動でやってくれるなら、これはスゴイ!)。

あとがき

Google は Picasa (デスクトップ・アプリ) で写真の世界に入ってきた。クラウド展開したのは Picasa Web Album (2006/05) でのこと。当時は 250 MB の容量を提供していた (有料で 6 GB へアップグレード)。そんな Picasa Web Albums も気が付けば Google+ へと統合されていた。今回のサービス開始で、Google は再び「写真サービス」を独立に持つことになる。

容量無制限のサービスは過去にいくつもあった。メジャー所では Flickr の Pro 版が容量無制限をうたっていた。Flickr Pro は有料だったし、最近のプラン改定で容量無制限版の提供は終わってしまったけど。あと、Yahoo! Mail (米国版) も容量無制限だった。これは無量だったけど、いつの間にか容量無制限じゃなくなってた。

Google は今まで (Gmail を筆頭に) 「大容量」をうたうことはあっても、容量無制限をうたうサービスは手がけていない。Flickr や Yahoo! Mail の二の舞になるのか、「容量無制限」のトレンドを作り出していくのか期待半分。不安半分。

No comments:

Post a Comment